カフェワーク/リモートワーク

目的から考えるワークスタイル

大きなチャレンジには、全員の意思決定のスピードがとても大事です。常識や通例から考えるのではなく、目的から逆算して一番良いワークスタイルを模索しています。

1.KiizanKiizanのリモートワーク

リモートワークで大事にすること

  • 目的最適で仕事をする

-パートナー目線で考える

リモートワークする人

  • 遠隔でも目的最適で仕事できるスタッフ

目的最適で仕事するために必要なこと

  • OKRから何をするのか明確に分かっている
  • リモートワークの運用スキル保持している

リモートワークの運用スキル

  • 話す内容に応じてコミュニケーションするチャネルを分ける技術(誰がどの役割で何を決定するかが決まっていることも重要。その人にすぐに、細かく、端的に相談できること)
  • 各チャネルで自分の伝えたいことを、相手の補完力に依存せず言葉・ドキュメントで伝えきる
  • 置かれた環境がバラバラになる中で相手が何を求めているのか?を理解する力(大堂くんが欲すること、井上が欲すること:明示化して想像する)
  • リモートワークの運用ルールを整備する(時間、相談)
  • 同僚スタッフの評価にてリモートワークの可否を決定する。